送料550円(沖縄1,100円)/11,000円以上ご購入で送料無料(沖縄550円)
サンドロ・デ・ブルーノSANDRO DE BRUNO

G-A-G ヴィーノ・ビアンコ・ヴィヴァーチェ

G-A-G VINO BIANCO VIVACE

白・微発泡/やや辛口
NVイタリア

750ml: ¥2,420
(税込)

サンドロ・デ・ブルーノによる、ヴェネトで広く栽培されている土着品種であるガルガーネガを100%使用した、ペット・ナットです。

商品名の“G-A-G”は、品種名であるガルガーネガ(Garganega)が由来です。 覚えやすく短い名前を考えていたときに、“ガルガーネガ”の発音を“G-A-G”に短縮することを思いついたそうです。音節を区切ってG-A-Gとすることによる音遊びと、 “GORGEOUS-AUTHENTIC-GARGANEGA(ゴージャス・オーセンティック・ガルガーネガ)という理念も表現しています。

火山性土壌のブドウ畑は標高150~350mに位置し、ペルゴラ・ヴェロネーゼ方式(棚仕立て)により栽培されています。植密度は1ヘクタールあたり4,000本で、樹齢は30年。サステイナブル農法をモットーとし、化成肥料や除草剤は使用していません。

手摘みで収穫したブドウを5~6℃のプレス機の中で約3日間コールド・スキン・マセレーションした後、圧搾します。7~9℃の低温で自然発酵したのち、ステンレスタンクできめの細かいオリと一緒に5ヶ月間熟成。瓶詰め後、酵母と一緒に瓶内二次発酵させることで、きめの細かいクリーミーな泡になります。

古くは活火山であったカルヴァリーナ山の麓、特徴的な土壌を持つモンテッキア・ディ・クロサラに2002年に創立されたサンドロ・デ・ブルーノ。ソアヴェ地区でブドウ栽培を続けていた父親ブルーノ・タソニエロの事業を引き継いだ息子のサンドロ氏が自らのワインを造ることを決意、2007年が初ヴィンテージ。モンテッキア・ディ・クロサラの丘陵とテッロッサ・ディ・ロンカに23ヘクタールの畑を持ち、標高は150-600m。特別な土壌から生みだされる複雑さと豊富なミネラル感が特徴で、純粋で混じりけがなく、バランスの良いフレッシュでミネラルのあるワインはコンクールで受賞も重ね、注目されている造り手のひとりです。

 

※本文中の製造方法、商品エチケット等は予告なしに変更されることがあります。

続きを読む

美しく輝く濃い黄色。白桃、黄色いリンゴやカリン、ミネラル、ビスケットのほか、白い花、ジンジャー、わずかにセージや干し草の香りが複雑に入り混じる。口当たりは柔らかく、軽快な発泡があり、豊かな果実味にしっかりとした酸味が調和し、塩味と苦味の余韻がボディを引き締めるドライな白ワインです。

国・地域イタリア ヴェネト
格付けIGT ヴェネト
ブドウ品種ガルガーネガ 100%
熟成詳細ステンレスタンクできめの細かいオリと一緒に5ヶ月間
ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)
アルコール度数11.5%
スクリュー
  • ・商品情報および価格は、予告なく変更になる場合がございます。
  • ・掲載画像のラベル、キャップシール、ヴィンテージはお届け商品と異なる場合がございます。
  • ・梱包資材・配送回数の軽減のため、ケース(正箱)商品でも他の商品とまとめて配送用段ボールに移し替えた状態でお届けする場合がございます。